英会話スクール情報サイト☆englishtime!
英会話スクール選び

一言で英会話スクールといっても、全国展開している大手チェーン校から、地域密着型のスク

ールまでさまざまな英会話スクールがあります。そこでここでは、スクール選びのポイントにつ

いてご紹介します。


近くて通いやすい英会話スクール

英会話を上達させるためには、何度も足しげく行き、英会話に慣れることが先決です。
そんな時、自分の英会話スクールが遠い、または行きにくいなど、面倒な気持ちにならないためにも、近くや通勤、通学の途中にある英会話スクールを選びたいものですね。
また、通える範囲だけでも時間が取れないということがありますので、自分の都合に合わせやすいシステムを選びましょう。

無料体験を活用しよう

広告やCM、ホームページやで情報を集めるのは簡単ですが、英会話スクールを決める際は、実際に見てみることが大切なのです。ホームページとはイメージが異なることもあるでしょうし、同じ学校でも場所によっては、まったく雰囲気が異なると言われています。
ネイティブの先生がいるかどうか、自分に合う雰囲気かどうか、など無料体験のときによく観察しておきましょう。

予約制度のある英会話スクール

これから英会話スクールに通う方の中には、仕事をしながらという方も多いでしょう。そんな忙しい方は、予約制度のある英会話スクールを選ぶことをお勧めします。
通常英会話スクールのレッスンには、固定制と予約制というものがあります。
固定制の方が授業料が安いところが多いのですが、レッスンの曜日と時間が決まっているため融通は利きません。忙しくて決まった時間に通うことが難しい人は、好きな日に予約を入れられる予約制を選ぶことでレッスンに通うことができます。

マンツーマンとグループレッスンどっちにする?

マンツーマンレッスンは一時間ネイティブの先生とずっと話しができるというメリットがあります。当然グループレッスンの人よりも濃い内容が期待できます。反対に、グループレッスンには他の人がどのような言い方をするか、どのように間違えるかなど、参考にできる点も多く、一概にマンツーマンがいいとも限りません。できればグループレッスンとマンツーマンレッスンの両方を受けながら英会話を学べるのが一番良いでしょう。

楽しく学べる充実した環境

自宅や勤務先に近いことも重要ですが、せっかくお金と時間を使ってスクールに通うのですから、楽しく通いたくなる環境とは何かを考えましょう。内容が充実したスクールには、熱意をもった講師の存在や意欲的に学ぶ生徒さんが集まってきます。クラスメイトが本気で英語に取り組んでいたら、自然とがんばる気持ちも生まれてきますよね。

自分に合ったレベルを知ろう

英会話の初級レベルといっても、文法に強い人もいればもちろん弱い人もいます。また、英会話を習ったことのある人もいれば初めての人もいますよね。
それは、会話力だけではなく、聴く力であったり、読む力であったり、文法力であったりします。目標に達するために大切なことは、今どのくらい英語力があるかを丁寧にチェック することです。効率よく英会話を学ぶためにも、入校時に英語力をしっかりチェックしてくれるスクールを選びましょうね。

おすすめレッスン★★★★★

スクールでのフォローアップ

家庭学習の方法や、英語の勉強に関しての悩みなどの相談がいつでもできる環境が、英語力アップには欠かせません。フォローアップができる体制が整っているところは、レッスンも充実していることでしょう。きちんと一人ひとりを見てくれる学校を選びましょう。

体験レッスン

最近はどこの英会話スクールでも行われている体験レッスンに参加してみましょう。
実際にお目当ての英会話スクールに行き、スクールの雰囲気を見て、スタッフ&講師に接することでより具体的にそのスクールの実体に迫ることができます。ただ、たった1度や2度の体験レッスン、しかも講師との1対1ではグループレッスンの本来の雰囲気や他の生徒さんの様子などまでは分かりません。ましてや多くのスクールでは、体験レッスン用の講師がスタンバイし、楽しいレッスンを巧に演出したりします。その講師が気に入って契約しても、実際は本部の教育係だったりして、あまりレッスンを担当してもらえなかった。。。なんてことも少なくないのです。

きっかけレッスン

近頃、目立って増えているのが、有料のきっかけレッスンというものです。
きっかけレッスンとは、1週間〜2、3週間程度の期間、継続的に試せるシステムのことです。こうした英会話スクールはレッスン、講師ともに自信を持っている場合が多く、じっくりと体験できるので、入学した後にこんなはずじゃなかったという事がありません。多少でも料金を払っているので堂々と通えるし、どんな不満や質問も気兼ねなく言えますね。

目的別の選び方★★★★★

英会話を使う目的別のスクールの選び方を紹介します


海外旅行を楽しみたい

「ガイドブックには頼りたくない」「旅先での現地の人との出会いを楽しみたい」自分の言葉でコミュニケーションができれば、海外旅行がもっと楽しくなります。
現地の人や、同じ旅人の出会いやふれあいを楽しむことこそ旅の醍醐味と言えるではないでしょうか。より深い旅の経験や、海外での生活を楽しむために英語を身に付けようと思っている方には、コミュニケーション中心の英会話スクールをお勧めします。特にマンツーマンレッスンならどんなレベルの方にも対応ができます。自分の要望に合ったオリジナルのレッスンプランを作成してもらえますので、あらゆる方に適応するレッスンです。
しかも、1対1のレッスンで先生を独り占めできますので英会話を効率よく身につけることが出来ます。

留学したい

英語を学ぶために「留学」というのも一つの手段ですが、MBAの取得や海外の大学への留学を目指す人はTOEFL250点以上は必要だと言われています。
英会話力だけではなく、英文法や読み書きなどの英語の総合力をつけたいと言う方におすすめなのは、英語をトータルで学べる英会話スクールでしょう。

英語でキャリアアップしたい

ビジネスの場面で英語を活用したいと思う方は、英会話だけではなく、英文を読む、書く力も大切です。英文Eメールや英文契約書の書き方といったビジネス英語を身につければ、すぐに実務で活かすことができます。また、ネイティブに近い発音を身につければより自分の話す英語に自信が持てるようになります。昇進、昇格の要件に英語力を設定する企業は増加しています。TOEICや英検などの英語資格を取得することはステップアップする手段でもあります。
転職、就職活動にもかなり役立つでしょう。
目安としては、仕事に活かすならTOEIC600点以上、英検2級以上といわれています。
資格取得、スコアアップをめざす人は、試験に特化した指導をしてくれる英会話スクールをお勧めします。

copyright 2008 english time all right reserved